• ホーム>
  • 2019年度 グッドデザイン賞受賞
シームレスキッチンが
「2019 年度グッドデザイン賞」を受賞
株式会社 トヨウラのシームレスキッチンが、このたび2019 年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。
時間のない「共働きママ」のためのシームレスキッチン。シームレスでその清掃性の良さから調理の汚れのもととなる水ハネ・油ハネを気にせず調理に集中でき時短となる。
対面側の壁高さを高めにして、片付け前のキッチンを隠す役割とともに、少し目線を下げれば調理のみに集中でき、また目線を上げればリビング側の子供と対話の時間を持てるキッチンです。
当社では今回の受賞を契機にキッチン・カウンター・シンクの販売拡大を図るとともに、ものづくりにおけるデザインの活用を積極的に推進し、ブランドイメージの向上に務めてまいります(以上趣旨)。
□トヨウラは2年連続の受賞です。
「2018年度グッドデザイン賞」キッチンカウンターシンク [洗える清潔キッチン]
□ 製品名称:シームレス・キッチン
□ 製品概要:キッチン・カウンターと壁、壁と壁との隙間をユニット化してシームレスとした。清掃性の向上。
共働きママ」世帯が「専業主婦世帯」より多くなっていることから子供と対話する時間のあるキッチン。
キッチン正面の棚を壁と一体化した見えがかりとしてデザインに統一感を持たせた。
□ グッドデザイン賞審査委員による評価コメント
高いステンレスの加工技術で、立ち上がりエプロン部分も
含めカウンターを一体化し、清掃性を高めた点を評価したい。特にカウンターと壁の入隅部分は異素材をコーキングで処理する方法が一般的だが、ステンレスの単一素材で入隅の溶接部分をR 形状とし視覚的にもクリーンな印象を与えている。また壁付水栓はカウンタートップの清掃性をさらに高めている。
□ グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ
https://toyoura.co.jp/
□ プロデューサー:株式会社トヨウラ 坂井良行
グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2019」に出展
本年10 月31 日(木)から5 日間にわたり、東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2019」において、シームレス・キッチンがパネルで出展し紹介されます。
GOOD DESIGN EXHIBITION 2019 ‒ 2019 年度グッドデザイン賞受賞展 ‒
会期:10 月31 日(木)~11 月4 日(月・祝)
会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)
http://www.g-mark.org/gde2019/

 

グッドデザイン賞とは
1957 年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題テーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「G マーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/
good

 

このプレスリリースに関するお問い合わせ先

東京営業所 担当:吉田久美子 TEL :03 6416 3607 E-mail:yoshida@toyoura.co.jp
筑西工場  担当:村田正治 TEL :0296 28 1777 E-mail:murata@toyoura.co.jp
2-1_sink 2-2_sink
2-3_sink 2-4_sink